FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オナニーホールとは・・・   スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

MIRAI no MEIKI(ミライノメイキ)

MIRAI no MEIKI(ミライノメイキ)
MIRAI no MEIKI(ミライノメイキ)


< 話題の大人のおもちゃ・人気のアダルトグッズが激安 >
大人のおもちゃ価格破壊に挑戦中! アダルトグッズのネットショップ-NLS

極上素材とハイブリッドな機能性を融合
価格もお手頃な名作ハンドホール!

NPG(NPG社)の看板商品でもあるオナホール「名器シリーズ」。この人気シリーズを手掛けた同社のスタッフチームが、そのノウハウを惜しげもなく詰め込んで開発した、革新的な新作オナホがついに誕生しました!

名器シリーズと同じ素材を採用した本作は、人肌のように柔らかく滑らかな、扱いやすい中型ハンドホール。名器シリーズの素晴らしさをご存じの方なら、この素材がこの価格で手に入るという点だけでも、十分魅力的に感じることでしょう。

しかし、さすが「未来の名器」と名乗るだけあって、それだけでは終わりません。本作にはマルチな使い方・快感が楽しめる、数々の“ハイブリッド機能”を搭載。モスラのようなちょっぴりグロい外観は、まさにそのためのモノなのです。

まず、挿入口にご注目。一般的なオナホに比べて長いラビア(陰唇)は、ヴァギナ兼クチビルをイメージして設計。ここにペニスをこすりつければ、まるで生フェラのような、舐められている感触が味わえます。

さらに本体底面に加工されたヒダや突起は、なんと素股用。ローションを塗ったペニスで溝をなぞると、今まで味わったことのない素股の刺激が堪能できるんです。“オナホで素股”という発想に、ちょっと驚きました。

ボディのバリエーションは2種類。
「エピソード1」は、内部にポルチオ突起が2個ある豪華仕様ですが、実際に感じる刺激としてはやや弱め。刺激にメリハリはないものの、それぞれの構造を個々に感じ取れるのが長所です。
素股は長く伸びたヒダがねっとり、たっぷり堪能でき、本物の素股よりも気持ちいい、抜群のにゅるにゅる感です。

「エピソード2」は、挿入直後に現れる、上部の“BIGポルチオ”がメインの刺激。その他の構造は控えめな印象ですが、主役のBIGポルチオを引き立てる役割は十分果たしています。
こちらの素股刺激は“非リアル系”。鳥の舌先みたいな無数の突起が、ペニスをエロティックに責めてきて、これもなかなかの快感です。

名器系には過去に「スーパー小名器」という低価格商品もリリースされましたが、本作はあの時のようなサイズダウンによる刺激レベルの低下はみられません。

名器シリーズならではのソフトな素材感と、考え抜かれた構造が生み出す刺激の素晴らしさ。その両方がシッカリとかみ合い、極上の快感を実現させた、完成度の高い逸品といえるでしょう。


名器の品格 極上生腰  名器の証明  オナホール


オナニーホールとは・・・   名器の品格 トラックバック:0 コメント:-


<< セブンティーン エボリューション | HOME | 名器の素 >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。